« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »

2010年1月

2010年1月31日 (日)

写真が、ない。

いやいやいや。

写真撮ってません。

ここしばらく写真がありません。

写真を撮りに出かけていません。

うむー。これじゃいかんな。

Dpp_008

写真を撮りには出かけてないけど、先週土曜日はFumiと買い物に行きました。

つくばのQ’tへ。

店舗改装なんだそうで、あらゆるものが50%~70%OFFになっていました。

私は、はらまきと毛糸のぱんつを買いました。

あと、マーベラスクリームで「アイボリーホワイトラズベリー & ガトーショコラ

」を食べてきました。写真は無いです。カメラ持って行きませんでした。

アイスクリーム大好きなんですよ、私。

最近あまいものばっかり食べてます。

つかれてんのかしらー。

2010年1月30日 (土)

ひさしぶりに

advantage Lucy を聴いた。

「グッバイ」っていう曲が特にすきだった。

AirbaloonさんがROUND TABLEを写真動画のBGMに使っていて、

おぉ~~なつかしい~って思った。

ROUND TABLEは「Chocolate」っていう曲がすきだった。

その時、

あれ、そういえば同じくらいの時期にROUND TABLEっぽいバンドがいたような。

と思ったんだけど名前が思い出せなくて。

だれだったかなぁ。。

と思っていたら、きのういきなり頭に浮かんできた。

そうそう。advantage Lucy だった。

そうそう。

advantage Lucy やROUND TABLEを聴いてたのって10年以上前だよねぇ、たぶん。

たしか、短大の図書館で聴いたんだった。

海が見える図書館でCD聴くのがだいすきだったんだ、あのころは。

Img00111221

2010年1月25日 (月)

静岡と神奈川からの贈り物

22日から一気に更新です。

お時間があれば見ていってやってください。

+++++++

from静岡

Img0011118

なんかいっぱいキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

富士山系パンフや静岡ガイド。

パラグライダーやってるトラが「あけましておめでとー!!」って言ってる。

Img0011116

そして、マメだことマメだことなCD3枚。

1枚に20曲は入っている。

よくこんなにいろいろ集めたね!

全部車のハードに落としたよ。

小田和正の「ばらの花」は感激でした。くるりというか小田さんの曲になってました。

いつもアリガトウclover

+++++++

from神奈川

Img00111151_2

カラフルなお菓子届きました。

元気カラー。

前の前の職場の仲良しさん。なにかが似ている3つ下の友達。

彼女もマーチに乗っていた(私も前はマーチ)。

車の中の音楽はスーパーカーだった。

でも私と違ってとてもしっかりしている。2児の母やってて、バリバリ働く国家公務員女子。

小さいことは気にしない。気持ちのいい性格。基本、自由(褒め言葉)。

私も見習わなきゃ。

いつもアリガトウclover

2010年1月24日 (日)

日曜日

のんびりとか、ゆっくりとか、っていう言葉がすき。

そんな、のんびりな日曜日。

天気も良好。

Img00111121

野球っていいよなー。

見るの専門だけど、だいすきだ。

2010年1月23日 (土)

お子様ランチ*おとなばーじょん

お子様ランチって、とっても魅力ですよね。

いろんな種類のものが1皿に盛り付けられていて。

デザートも付いていて。

おまけにおもちゃまでもらえる。

極めつけは。

ごはんのうえに立っている旗!

これがあるだけで幸せ気分になれちゃいます。

+++++++

そんなお子様ランチ、食べられるのはこどもだけなんてずるい!

おとなだって食べたい!!

というひとの夢を叶えたカフェが、ありました。

高円寺の【Baby King Kitchen】です。

Img00111231

「お子様ランチ」

・ チキンライス(旗付き)

・めだまやきのせハンバーグ

・スパゲティー

・エビフライ

・フライドポテト

・タコさんウィンナー

・サラダ

・手作りプリン(さくらんぼ付き)

・おまけ→Baby King Kitchenオリジナル缶バッジ

これ、けっこーボリュームがあるんですよ。写真じゃ伝わりにくいけど。

お味もとっても美味しかった。

お子様ランチが食べられるお店、茨城にもないかなー。

Img00111201_2

【Baby King Kitchen】 

杉並区高円寺北3-2-15珍来ビル2F

電話:03-5356-9960

営業時間:12:00~25:00

+++++++

コチラのお店、1/26(火)23:55~放送の、

TBS[タイノッチ]で放送されるそうです。

もう明日じゃんね。

見てみよー

2010年1月22日 (金)

やっぱり海が好き

何度も出かけてしまう、海。

砂浜にも、魅力がいっぱい。

Img00111271

人魚姫の忘れ物。

Img00111311

長い影ぼうしのまつぼっくり。

Img00111341_2

キミはカタツムリかい?

Img00111251

影だと、スタイルも良く見える。いししし。

足ながー!!

Img00111531

ただ、冬の海は・・

・・・さむい。

そういえば

1/8、デジイチを持ち始めて1周年記念を迎えました。

Img00111191

早いなぁ、1年て。

Img00111141

まぁ、ぼちぼち。

これからも写真を撮っていこうと思います

Img00111221_2

ラッシュに乗って。

ラッシュって、背中にタイヤしょってるから、

いつも駐車場に車を停めるとき、ぶつけやしないかとハラハラしてしまう。

でもラッシュはいいヤツ。いい相棒。

2010年1月21日 (木)

笑ってサヨナラ

はじめに。

きょうの日記へのコメントは不要です。

記録として残しておきたかったので書きます。

+++++++

きょうは中野へ出かけていました。

2009年12月24日に急逝された、フジファブリックのボーカル&ギター志村正彦氏の献花式「志村會」が、中野サンプラザにて執り行われた為です。

http://www.oricon.co.jp/news/confidence/72648/full/(オリコンより)

もともときょうは仕事が休みの日でした。

私の職場はシフト制で、12月中旬に1月分の休暇を申請していたのですが、たまたま偶然、

献花式と休暇が重なりました。

献花式で志村がいなくなった現実をまた突きつけられるかもしれない。

やっと最近受け入れられてきたと思ったのに、行ってしまったらまた・・・

直前まで悩んでいたけど、志村にお別れを言うのもこれが最後、ならば行かないで後悔するより行って後悔した方が良いと思い、中野へ向かいました。

Img00111121

朝、近所のお花屋さんで、献花用の花束を買いました。

7月10日彼の誕生花であるトルコキキョウを入れてもらいました。

「20代の男性で、献花用で、、東京まで持って行きたくて。。」と伝えると、

花屋のお母さんは「こうした方がいいかしら」とかあれこれ考えてくれて淡いピンク色のトルコキキョウと、やさしい雰囲気に、とカスミソウを散りばめてくれ、水色のリボンで花束を作ってくれ、「気をつけていってらっしゃい!」と送り出してくれました。アリガトウ。

+++++++

きょうは、朝、雨が降っていました。

でも会場に着いた頃にはすっかり雨は上がって、青空。そしてとても暖かかった。

Img0011115

「志村會」は昼の部12:00~15:00と、夜の部17:00~20:00に分かれており、私は昼の部に参列。

会場に入るとメッセージカードが1人1人に配られ、志村に宛てて全員がひと言添えられるようになっており、祭壇に飾られた志村のギターケースの中に入れられる形式になっていました。ありがたいなぁ・・

ホールの中ではフジファブリックの曲が静かに流れていました。

私がいた時間に流れた曲は「笑ってサヨナラ」「茜色の夕日」「若者のすべて」「花」「陽炎」「Anthem」「Stockholm」「ダンス2000」「虹」くらいだったかな・・

志村の写真は、めっちゃカッコイイキメキメの写真でした。

その写真の下には、花で作られた富士山と赤いテレキャスター。

最初、富士山だって分からなくて。時間が経ってから気付いて、涙が出てきました。

ステージには志村が生前愛用していた、ギター7本とアンプが置かれていました。

あと、中学校時代の写真もあったなぁ。

志村のご家族もいらっしゃっていて、参列者1人1人に挨拶をしてくれました。

Img00111141

これはロビーに展示されていた志村のギター。とアンプとアメスピのタバコといろいろ。

この志村會にはとてもたくさんのひとが参列していました。みんな全国各地から駆けつけたようです。

昼の部だけでも5,000人はいたとか。

その年齢層は実に幅広く、志村はたくさんのひとたちに愛されていたんだなぁ、、と思いました。

私は花を手向け、志村に感謝の気持ちを述べ、茨城から見える富士山の写真をギターケースの中に添えてきました。

「早すぎるぞ、ばかやろー!」と思いながらね。

こんなにたくさんのひとたちを悲しませてー!!

私より若いのにさ。ほんと早すぎるよ。

Img00111241

最後に、参列者全員に志村のポストカードと志村會のチケットが配られました。

ファンにもちゃんと志村とお別れをする機会を設けてくれた、ご家族、メンバー、スタッフの方々には感謝の気持ちでいっぱいです。

ありがとう。

+++++++

その後少し時間があったので、志村が上京後住んでいたことがあるという高円寺を散歩してこようと思い立ち、寄ってみることにしました。

高円寺は中野の1つとなりの駅。近いんだなー。

Img00111181

東京なのに、レトロ。昭和を思い起こさせるような街並み。

細い路地ばっかりが続いていました。

Img00111191

この場所を志村が通ったかどうかは分かりませんが、上京してきてすぐ、

ここでたくさんの夢を抱えて曲を作っていたんだろうな、と思ったらとても切なくなりました。

まだまだやりたいことがあっただろうに。。

高円寺はとても良い街でした。商店街にはお店がたくさんあって、すごく生活感がある。

人間くささがある。

Img00111161

長いこと引きずっていてスミマセン。いつまでも暗くてスミマセン。

きっともう大丈夫。

残されたメンバー達も前を歩き始めた。

フジファブリックとして続けていくのかどうかは分からないけど、新しい音が届けられる日を楽しみに待つことにする。

Img00111171

「笑ってサヨナラ」 詞/曲*志村正彦

どうにもならないことが多すぎる

どうでもいい事ならいいのに

ここ何週間か僕は独りでろいろ考えてた

どうしてなんだろう どうしてなんだろう

笑ってサヨナラしてから間違い探しをしていた

どうしてなんだろう 間違い探しをしていた

ここ何週間か僕は独りでいろいろ考えてた

どうしてなんだろう どうしてなんだろう なんだろう

2010年1月18日 (月)

茜色の夕日と富士山

♪茜色の夕日眺めてたら

 少し思い出すものがありました

 君がただ横で笑っていたことや どうしようもない悲しいこと

 「茜色の夕日」フジファブリック

Img00111331

+++++++

茨城から見える富士山第二弾。

今回は茨城県猿島郡境町利根川河川敷から。

Img0011120

川の向こう側は千葉県。

向こう岸に建っているお城は、千葉県野田市の関宿城。

その奥にうっすらと富士山のシルエット。

Img0011139

昼間はぼんやりとしか見えない富士山が、日が沈み始める頃、徐々にその姿を現す。

Img00111491

日没とともにお城がライトアップ。

Img00111451_2

茨城からも富士山が見えるって、ほんとすごいや。

この場所、茨城富士見スポットの中でも1番美しいかもしれない。

また来よう。

朝はどんな表情を見せてくれるのかな。

+++++++

きのう髪を切ってきました。

10センチほど。

どんどん短くなるな、私。

+++++++

そうだそうだ。元旦の読●新聞茨城版のページに帆引き船記事でのインタビューが載ってました。

内容は父がしゃべったことだけで、私は名前のみの登場ですが!

ばっちり年齢まで書かれてました~~(;;;´Д`)

続きを読む "茜色の夕日と富士山" »

2010年1月12日 (火)

COUNTDOWN JAPAN FES.0910

さて。

年を越してしまいましたが、暮れに開催されたカウントダウンジャパンフェスの様子を少し。

カウントダウンジャパンフェス(以下CDJF)は、ROCKIN'ON主催で毎年末に千葉県の幕張メッセにて行われています。

毎年夏に茨城県の国営ひたち海浜公園で行われる野外フェスの冬版です。

今年私はそのCDJF3日目、30日に参加してきました。

冬フェスは初めてです。

さすがにデジイチは持っていけないので、コンデジ写真です。

P10206081

以前も書きましたが、この日の目的はフジファブリックだったので、

急遽前夜23時にフェス行きが決まって、あたふたしながらの出発。

朝7時スーパーひたちに乗っていざ幕張へ!

開場は11時。開演は13時。

上野→東京→海浜幕張と電車を乗り継いで、幕張には10時に到着。これといって混雑も無くすいすいだった。

+++++++

会場には着いたが、、前日深夜に誘って、「行く行く!」とふたつ返事でOKしてくれて現地集合ね、と約束した友人くみちゃんがいない。

くみちゃんは毎年夏フェスに一緒に行っている友達。

彼女は幕張に近いところに 住んでいるので車で幕張へ向かい、9時には「到着したよ!」メールが届いていたんだけども・・・

電話をしたら、同じ幕張メッセで行われているGLAYのカウントダウンコンサートの方に行っていた・・・!

「どーりで雰囲気がちょっと違うと思ってたんだよねー!」

そりゃそうだー ┐(´(エ)`)┌

P1020615

+++++++

その後、無事に会うことができて会場入り。

早速の腹ごしらえ。

P1020562   P1020592  

P1020622    P1020597

お昼は、夏フェスでもおなじみ、ひたちなか市の有志の皆さんがやってらっしゃる「みなと屋」にて。

(写真左上)しゃも鍋とハム焼きとやきおにぎり。鍋、ちょーうま。激ウマ!

その他、15時にcafe pitwuのスイーツ★

(写真右上)よしお君のアイスワッフル。あまーい。ワッフルもふもふ。

18時ごろ、博多白天の博多ラーメン。

(写真左下)冬はラーメンに限る。けっこーおなかいっぱい。

(写真右下)年越しフェスらしく、樽酒なんかもアリ。

P1020599_2

お店もこんなかんじ。「もち」。

カウントダウン神社なるものまである。

おみくじもちょっと特別で、出演バンドにちなんだ内容が書いてあります。

巫女さんもちゃんといます。当たり前のようにダルマもいます。

P1020604_2  P1020605_3

+++++++

会場はステージが5つ。

*EARTH STAGE・・・3万人収容

*GALAXY STAGE・・・1万人収容

*COSMO STAGE・・・5千人収容

*MOON STAGE・・・5千人収容

*ASTRO ARENA(DJ BOOTH)・・・6千人収容

P10205751

13時から各ステージでライブが始まって、21時半頃までずーっと続いています。

更に、全員が使用できて1,000円で何度でも取り出しOKなクローク、

約2,000席ものリクライニングシートまで用意されていて、至れり尽くせり。

トイレもメッセ常設の広いトイレが各所にあって、快適。

場内温度は一定の気温に保たれていて、半そでTシャツでよゆーで過ごせる。

物販、飲食店も大充実、駐車場は5,000台、電車等交通の便も良しで、都会型フェスの快適さをとことん追求したかたちのフェスと言っていいのかもしれない。

極端な話、手ぶらでイケル。

とにかく、夏フェスと比べて楽チン。という印象が強かったなー。

P1020613

+++++++

この日、見たバンド・アーティスト。

13:00~ フジファブリック

行ってよかった。とても悲しかったけど、ここで見られたことでちゃんと現実を受け止めることができた。

アリガトウ、志村。アリガトウ、フジファブリック。

P1020588

14:05~ GOING UNDER GROUND

大好きなバンドのひとつ。キーボードよういっさん脱退後の新生ゴーイング。

なんか力強かったよ!

ゲストに、ビークルのケイタイモと元ナンバーガール(現在はbloodthirsty butchers)の田淵ひさ子ちゃんが登場。ひさこちゃんのギターはかっこよかった!!

15:30~ トータス松本

16:00頃 DJ BOOTH

18:00~カジヒデキ

加地くん、さいこうっすよ。パッションフルーツが聴けてよかった。

P1020579

19:15~ 東京事変

19:30~ YO-KING

YO-KINGが見たかったので東京事変はほんの10分程度で切り上げ。

YO-KING、心に沁みる歌をありがとう。

20:00~ ART-SHCOOL

20:35~ サカナクション

アルバム「シンシロ」を借りてからずっとライブを見よう!と思ってたバンド。

途中、時間帯がかぶっている曽我部恵一BANDを見に行こうと思ってたんだけど、結局楽しくて、かっこよくて最後までここで見ることに。

いやー、雰囲気のあるバンドでしたわ。

21:10頃~ グループ魂

大混雑で結局チラッと見ただけで諦め。

+++++++

P10205951

やっぱり音楽がある生活っていいなー、って思いました。

追悼、ということで行かせてもらったこのフェスだったけど、結果的に1日楽しむことができたし、それぞれのバンドが創り出す歌でいっぱい励まされました。

P10206191

フェス参加者が自由に書けるメッセージボードには「志村ありがとう」の文字がたくさん。

私、ペン持って行かなかったよ。

P10206281

次は今年の夏、ひたちなか海浜公園にて!

あ、そういえば今年から春フェスもはじめるらしい。

富士スピードウェイにて5/15~16開催です。まーしゃ、近いんじゃないの?

2010年1月 7日 (木)

海がすき。

海、だいすき。

新年1日目を海で迎えられたことを嬉しく思う。

Img00111441

海辺にたたずむオンナノコは、何を想フ・・・

遠くには鹿嶋臨海工業地帯の煙突が。

煙がもくもくでているなぁ。

Img00111381

2010年も、happyで素晴らしい年になりますように。

Img00111491

さぁ、あったかいおうちに帰ろう。

2010年1月 2日 (土)

太陽へと続く光の道

いやー、初日の出はやっぱり力をもらえる、、って感じがしますね。

Img00111421_2

光を浴びているだけでいいことありそうな気がしちゃいます。

Img00111501

そして、太陽の光を受けて金色に輝く海が本当に綺麗で、

Img00111481

ずぅっとずぅっと見ていました。

Img00111411_2

太陽へと続く光の道。

こんなに綺麗な海を見たのは初めてでした。

2010年1月 1日 (金)

2010年すたーと!

ご無沙汰しております。

2009年末から更新滞っておりました。

おもち食べて、のんびりして、カメラにもほとんど触っていませんでした。

ようやくスタートですsmile

2010年ものんびりやっていこうと思うのでよろしくお願いします。

+++++++

1月1日。

大洗海岸へ初日の出を見に行ってきました。

am3:30。

まだ真っ暗な中、「今年も行くのー?!」と嫌がる夫をムリヤリ連れて自宅を出発しました。

自宅からは車で30分rvcar

すでにたくさんの車。車!車ー!!

みんな早起きよのぅ。。

とりあえず、車の中で仮眠sleepy…仮眠どころかぐっすり寝てしまって、6:30にセットしたアラームにも寝ぼける始末。

とりあえず外へ。。

Img0011113

外はマイナス4℃!

うぉ~寒いsnow

水平線の上には雲が。

まぁ、それも迫力があってまたよし、ってことで。

Img00111151

すこーしずつすこーしずつ。

雲の向こう側から太陽がゆっくりゆっくり顔を出す。

Img00111231

くるよくるよ・・

Img00111291

キターーーーーーー!!!

まぶしいぃーー

Img00111321_2

皆様にとって、2010年も素晴らしい年でありますように。

« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »

*当サイトに掲載している写真の無断使用・転載・加工などはご遠慮下さい

*メッセージ等ございましたら、「プロフィール」メールフォームよりお送り下さい

無料ブログはココログ