« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »

2010年5月

2010年5月19日 (水)

5年目なんだぜ!

5/5は入籍記念日。

5/20は結婚式記念日。

早いもので、結婚して5年目突入なんだって。

+++++++

5/5に入籍した理由。

①大安だった。

②毎年祝日がいい。

③GO!GO!ってことで語呂がイイ。

そんなとこ。

そいえば、市役所に婚姻届を持っていったら

「あなた方で25組目です。」

って言われたっけな。

みんな考えることは同じなんだ。

Img07931

これからもよろしく。

+++++++

さて。

4月~5月分一挙更新しました。

お時間があればどうぞ見ていってくださいなー。

2010年5月 9日 (日)

母の日オトメな日

5/9(日)母の日に、おなじみカフェ「然々」にて、

shokoちゃんとmicchiちゃんが、オトメなお花屋さん&アクセサリー屋さんを開いていました。

ネックレスやピアスやヘアゴムや、なんてかわいいんだ~~!!

って叫びたくなっちゃうようなオトメゴコロくすぐりまくりなアクセサリーの数々☆

全部手作りだっていうんだから、ほんと尊敬します。

そこらへんのお店においてあるものよりかわいい!

カメラ持って行かなかったことを後悔!!


そしてそして。

このフラワーアレンジメント。

Img06111_2

プロのお花屋さんですか?

っていう。

母の日用に買ったのでビニールの包みそのまま撮ったもんで、きちんと撮れなくてごめんねなんだけど、、

実物はもっともっとカワイイのよぅ~。

こういうステキなものを作れてしまうって、すごいね。


母もそれはそれは感激していました。

Img06131

ひとを思わず笑顔にさせるような贈り物。

なにより、手作りっていうのがね、本当にステキ。

自分でもこんなオトメな才能があればなーと思うんだけど。

残念ながらそれは備わっていないようなので、

私はこのフラワーアレンジメントにお花の写真を添えて、母に贈りました。


shokoちゃん、micchiちゃんどうもありがとう♪

2010年5月 5日 (水)

チューリップフェスティバル*ひたち海浜公園

私はピンクのチューリップが好きなようで。

Img07731

気付いたらピンクばっかりだった。

Img07671

3時間、1人で撮り歩きました。

そりゃもう夢中で。

Img07681

大勢人がいたことも忘れるくらい。

花はいいなー、癒されるー。

Img07661

そう思うなら、花の品種くらい覚えりゃーいいのにね。

Img06181

春色満開!!

Img06191


ちょっと濃い目の紫系もオトナっぽくて◎

Img07891

ひらりひらり。

ぺろんとした花びらがかわいい。

Img07911

チューリップっていろんな色があるんだなー。

色ごとに花言葉も違うそうですよー。

2010年5月 4日 (火)

チューリップフェスティバル*ひたち海浜公園

海浜公園内では、チューリップフェスタも同時開催中でした。

Img07501

今年は寒い日が続いたからか、ちょうどG.W.が見頃の時期に当たりました。


ほんとにいろんな色のチューリップがあって、品種とかはマッタク分からないのですが、夢中で撮ってました。

Img07451

花言葉は「誠実な愛」なんですって。

Img07591  


天使の羽のようなチューリップ。

Img07811_2

白鳥のようなチューリップ。

Img07851

今にも踊りだしそうなチューリップ。

Img07781 

見ていて飽きません。

Img07521

2010年5月 3日 (月)

ネモフィラハーモニー*ひたち海浜公園

G.W.の5/4。

Img06961

今年もひたち海浜公園へネモフィラを見に行ってきました。

今年は寒い日が続いたから、ネモフィラの開花は遅れるかなーと思っていたのだけども。

茨城カメラ男子のkenさんから、「G.W.前半には見頃かも!」との情報をいただき、

5/1.2は旅行だったので5/3には行くぞー!と意気込んでいたものの、その日は起きられず、出かけたのは5/4。

後半じゃんねー;

Img07001

開園は9時半。

しかし。


ネットにて、開園が早まっているとの情報を得る。

えー!

焦って家を出て駐車場に着いたのが、9時。

しかし。しかし。

既に駐車場は満車。

駐車場待ちの県外ナンバーの車の長蛇の列。

海浜公園周辺は大渋滞。

もうね、水戸ナンバーなんていないんですよ。

ですよね。

地元のひとは、避けますよね・・


その後。なんとかなって、ようやく海浜公園に入園できました。

Img06931

うはぁー今年もやっぱり綺麗~。

周りの人もみんな感動のタメ息をついている。

Img06561

でも残念だったのは、この日は晴れてるんだけど薄雲がかかっていて、空がびみょー。

PLフィルター、少しは役に立ったかな。

肉眼よりは空が青く見える。

Img06591

にしても、うっとり。この青の世界は毎年毎年の楽しみ。

こちらはカワリダネのネモフィラ↓

Img07041

「ネモフィラファイブスポット」っていうらしい。

たしかによく見てみると、青い点が花びらのところに5つ。

Img06761

450万本のネモフィラを、1つ1つ手で植えて育て上げているというその労力には計り知れないものがあります。

Img06801

毎年、感動をありがとう。

Img06381

2010年5月 2日 (日)

G.W.の旅2

その後、にごり湯の渋大湯で一風呂浴びて、日帰り入浴のできる渋温泉旅館「山一の湯」へお風呂ハシゴ。

Img0721 

昭和な温泉街を散策して、癒しのひと時。

Img0751 


駅舎を発見。

湯田中駅かいな?

Img0941

この木造駅舎に魅かれて、どんなローカル電車が来るんかな~

と思って待っていたら、

Img0961_2

意外にも、ハイテクな電車が来た。

うむ・・


+++++++


その後は、一泊お世話になる、湯田中温泉旅館「あぶらや燈千」さんにていろんなお風呂を楽しみました。

やっぱり温泉ていいな~と、雪をかぶった南アルプスの山々を見ながら思うのでした。


翌日は、大晦日NHK「ゆく年くる年」でおなじみ善光寺へ行ってみることに。渋湯田中からも近く、車で30分という。

でも。

善光寺周辺はどえらく混んでおりまして。

車なんてどこ停めんのよ?!状態。

結局諦めて、信州そばが有名な戸隠でお昼を食べて帰路に着く。

やっぱり帰りも北関東道はスイスイ。

東名高速道路は渋滞40キロとか言っているのを聞くと、おそろしや・・と思います。。

Img0691

2010年5月 1日 (土)

G.W.の旅

G.W.に長野県は渋湯田中温泉に行ってきました。

長野といえば、Airbaloonさん。

渋湯田中といえば、いつかのke-taさんのブログ。

お二方のブログを見て、決めちゃいましたw

+++++++

出発は5/1(土)am5:30。

混むだろうなーと予想して早めに出たのですが。

北関東道はまったく混む気配すらなく、4時間半で長野県に到着。

長野は5月だというのに、春真っ盛り。

Img0771_2

桜があちこちで咲いていました。

Img0801  


今年は長い期間桜を見ることが出来たような気がします。

ちょっと得した気分♪

Img06111

渋湯田中温泉。

こちらもG.W.というのにとても静かで過ごしやすい街でした。

Img0621



着いて早々、渋温泉の共同浴場へ。

渋温泉の共同浴場はほとんどが渋温泉宿泊客のみしか利用できません。

私たちが泊まるところはお隣湯田中温泉なので、日帰り客でも利用できる唯一の共同浴場、九番湯渋大湯へ。

Img0731

近場の商店や旅館の方に九番湯の鍵を開けてもらってお風呂に入ります。

入湯料は500円。

そこで。

「千と千尋の神隠し」の油屋のモデルとなったと言われている「旅館金具屋」さんで鍵を開けてもらうことに。

Img0641_5

なるほど!確かに千と千尋の油屋風です!!

湯ばーばが出てきそう。

夜に来るともっとその雰囲気が味わえます。 (ke-taさんブログ参照)

本当はここに泊まりたかったんだけど、やっぱりG.W.だけあって予約でいっぱいだったので今回は断念。

せめて中に入ってみたい!ということで、共同浴場の鍵を開けてもらう口実で玄関口までですが、入らせてもらいました。

もうね、玄関入ったとこからすっごい雰囲気漂ってるんです。

創業247年だって。。うん、すごいよ、、

いつかゼッタイ泊まってやる~。

金具屋さんは日帰り入浴不可でした。残念。



つづく。。


« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »

*当サイトに掲載している写真の無断使用・転載・加工などはご遠慮下さい

*メッセージ等ございましたら、「プロフィール」メールフォームよりお送り下さい

無料ブログはココログ