« とちぎバルーンフェスタ(夕暮れ編) | トップページ | とちぎバルーンフェスタ(バルえもん編) »

2010年11月27日 (土)

とちぎバルーンフェスタ(早朝編)

バルーンフェスタ(夕暮れ編)からのつづきです。

Img053931

翌日11/21(日)。
朝5:00、ぐっちがEM家に来る。
静かな朝。
「おはよー・・」こしょこしょ話をしながらEM車Rushに乗り換えて、薄暗い水戸を出発。

大きくてまぁるい月が、まだ空の低いところにいる。
なんか妖艶。狼男でも出てきそうな。

北関東道路がだいぶ先まで開通したので、最近は水戸から宇都宮も行きやすくなりました。
早朝のガラガラの高速道路走ること1時間とちょっと。
東の空が明るくなって、河川敷に着いた頃はすっかり朝。
去年よりは寒くない。

バルーンが飛び立つ時間は6:40頃。


なのに。

-----あれ?!!!

バルーンはどこ??

どこを見渡しても、バルーンの姿は無く、、
パイロットやスタッフの姿も無く、、、
でもお客さんはたくさんいるし、、?場所は間違ってないはずだよねぇ?
刻々と時間は過ぎて7:00前。。

うーん、おかしい・・・

すると会場にアナウンスが。

会場上空の風向きの関係で、ここから飛び立つと宇都宮の街中へ飛んでいってしまうため、
急遽出発地を変更して芳賀町から飛び立ち、ゴールをこちらの河川敷へ変更したとのこと。


えーーーーー!


バルーン群が一斉に飛び立つところを今回初参加のぐっちに見せたかったー。

うん、、でも、しょうがない。
風を読みながら飛ぶんだもの。
そのときそのときで変わる気象条件に都度対応していかなきゃならないって、本当に難しいんだろうなぁ。

というわけで、バルーンがこちらに来るまで待つこととなったのでした。


Img0054491

« とちぎバルーンフェスタ(夕暮れ編) | トップページ | とちぎバルーンフェスタ(バルえもん編) »

*当サイトに掲載している写真の無断使用・転載・加工などはご遠慮下さい

*メッセージ等ございましたら、「プロフィール」メールフォームよりお送り下さい

無料ブログはココログ