« たくさんの | トップページ | 秋色に染まる@歴史館 »

2011年11月13日 (日)

イチョウまつり@歴史館

きょう11/13は茨城県民の日でした。

県の施設は入館無料または割引金額で入ることが出来ます。

で、きょうは

イチョウが見頃とのことで、市内にある県立歴史館へ行ってきました。

歴史館では妖怪見聞展開催中。

入り口ではヌリカベとイッタンモメンがお出迎え。

Img8  Img9_2

妖怪見聞、これが結構面白かった。

ゲゲゲの鬼太郎に出てきそうな妖怪や、カッパや、天狗や、鬼や、幽霊や・・・人魚のミイラが。

え、人魚って妖怪なんだ?!

しかも説明書きを読むと、

「西洋では人魚は美しいものという印象で語り継がれていますが、日本では決して美人ではなく・・・」

え!

まぁたしかにこのミイラ、、なんかすごいブサイクダヨーー

「人魚を食べた者には災いが起きると言い伝えられ・・・」

え!!

人魚を喰うのか!!!

・・・いろいろ衝撃を受けたのでした。

+++++++

Img21_3

気を取り直して、イチョウ写真。

綺麗に黄色に染まっておりました。

きょうはとても暖かく天気も良好。

Img111_3

子ども連れが多く、笑い声があちらこちらから。

のんびりおだやかな日曜日。

« たくさんの | トップページ | 秋色に染まる@歴史館 »

*当サイトに掲載している写真の無断使用・転載・加工などはご遠慮下さい

*メッセージ等ございましたら、「プロフィール」メールフォームよりお送り下さい

無料ブログはココログ