« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »

2012年4月

2012年4月30日 (月)

絵本のキヲク

こどものころに読んだ本や絵本は、わりと記憶に残っているもので。

中でもワタシは、『エルマーの冒険』、『ぐりとぐら』、『ルドルフとイッパイアッテナ』が好きでした。

51uwqu4m76l__sl500_aa300_

『エルマーの冒険』はちょっと分厚くて、本にはひも(しおりみたいなの)が付いていて、

なんだかちょっとオトナになった気分に浸れるのが嬉しかった。

エルマーがリュックに詰めて持って行く物、冒険の地図・・・

自分もエルマーと冒険をしているかのような、こども心をくすぐるワクワクドキドキがたくさん詰まった本でした。

『ぐりとぐら』はなにが良いって・・・

20070316110516

大きなフライパンで作ったカステラ!!!

これが、すごーーーく美味しそうなんですよね!

森の動物達も、ニコニコと美味しそうに食べてる!!

絵本からふんわりあまいカステラの香りがしてきそうで、気に入って何度も何度も読みました。

こんな大きなフライパンでこんなに大きなカステラを作ったらどんなに美味しいんだろうねぇ~。とウットリしていました。

そういえば今、このぐりとぐらのカステラを作ろうっていうレシピ本が出ているようですね。

チャレンジしてみようかな。

517w4sxzqql__sl500_aa300_

『ルドルフとイッパイアッテナ』は、小学校低学年の頃、

給食を先に食べ終わった先生が毎日少しずつ読み聞かせをしてくれた本です。

見知らぬ街に来てしまい、ノラ猫生活を送ることとなったルドルフ。

そこで出会ったボス猫に、ルドルフは名前を聞きます。

「なまえは、、いっぱいあってな。」

名前がたくさんある、という意味で「いっぱいあってな」と言ったのを、”イッパイアッテナ”という名前だと勘違いしたルドルフ。

そこからルドルフと字が読める猫(なんと!)イッパイアッテナとのノラ猫生活が始まります。

先生が本に登場するキャラクターになりきって、ドスの効いた声でセリフを読んだり意地悪そうな声で読んだりするのがこれまた魅力的で、

よりいっそう物語の面白さを引き出してくれていました。

時にハラハラ、時にワクワク・・・

続きが気になって毎回の給食の時間が楽しみで仕方ありませんでした。

ほかにも『ばばばぁちゃん』とか『ぐるんぱのようちえん』、『ノンタンといっしょ』、

あと日本昔話シリーズも好きでした。

Img853

うっすらだけども記憶の中に刻み込まれているものなんですね。

オトナになったら忘れちゃうんじゃないかと思っていました。

時を経て母になり、今度はワタシがムスメに読み聞かせをする番になりました。

絵本には不思議な世界に飛び込んだかのようなワクワク感があります。

絵本を読んで、聞いて、その場面を思い描く、想像力豊かなこども時代だからこその楽しみがあります。

あのとき感じていた心躍るようなウキウキする気持ちをムスメも同じように感じてくれたらいいな、と思うのです。

2012年4月29日 (日)

たっち

たっちはまだだけど、だいぶ足が強くなってきた。

そろそろ部屋を赤ちゃん仕様に変えなくては。

Img889

2012年4月28日 (土)

うつぶせからの〜

寝返り?のようなものをするようになってきたムスメ。

Img771

でも、うつぶせが嫌いなようで・・・

あおむけからコロンとうつぶせになると、

おーぃおーぃ!!

と、

すぐ助けを呼ぶ・・・ヤレヤレ ┐(´(エ)`)┌

Img904

あーつかれた。

もーやってらんねー。の図

Img765

だって、あたまがおもいんだもーん。 

えへへ。

2012年4月27日 (金)

カラフル

街中がパステルカラーで、カラフルになってきた。

Img673

2012年4月26日 (木)

ワンコお菓子

先日、お祝いに来てくれた『招き猫ぷ〜のひとりごと』のhittyさんと店長さんが持ってきてくれたお土産。

柴又【ビスキュイ】のお菓子。

Img580

箱を開けてびっくり!!

なにこれーーーーーーーーーーーー

めっちゃくちゃかわゆい(*´Д`*)

チョコレートクリームを挟んだビスケットの上に、飴?で作られたワンちゃんがチョコンと乗ってる…!

かわいすぎてなかなか食べられずにいました。

繊細でキュート、さすが日本のお菓子職人!というかんじです。

心がホッとするお土産をありがとうございました。

Img5781_2

2012年4月25日 (水)

ハズムトーク

きょう会ったらあの話をしよう。

あ、この話もしなきゃ。

話したいことがたくさんあって、全部話せたのかどうかも忘れちゃった。

Img843_2

つまずいて君と話したくなったら

散歩して紅茶を飲もうか

風吹いて木々もさらさらと揺れたら

鳥だって連なって歌うよ

PUFFY with TokyoSkaParadiseOrchestra 『ハズムリズム』

2012年4月24日 (火)

カフェ ちどり*おいしい時間編

Img864

ステキなカフェで過ごす、

ステキな時間。

こんどは、昼飯時間に食べに来よう。

Img868_2

カフェ ちどり 2012年2月8日 とうふ おから とうにゅうのお店おーぷん。

ひたちなか市東石川2897-1

営業時間 11:00–22:00(LO 21:00)

定休日 月 火

昼飯時間 11:00—14:30

軽食+茶 昼と夜の間

夜飯時間 17:00—21:00

カフェ ちどり*スウィーツ編

こちらがメニュー。

なんと原稿用紙!!

このセンス、ステキすぎます。

Img838

お冷の代わりに、豆乳が・・・なめらかで美味しいです。

お茶の時間のメニューは豆腐を使ったヘルシースウィーツが並びます。

ワタシは、【おからとマロンのロールけーき】 

Ricaちんは、【きな粉とバナナのけーき】

Img855_2 Img857_2

どちらも、アイスクリームがついてきました。

ごまのアイスかな?

Img860 

そして、ワタシはキウイと豆乳のジュースを。

Ricaちんは、奈良の天日干しほうじ茶ラテを。

Img858 

いただきまーす。

甘くなくて、ぜったいカラダに良さそう!っていうお味。

キウイと豆乳のジュースは、キウイのつぶつぶとなめらか豆乳のバランスが絶妙です!

こういうヘルシースウィーツを作れるようになりたいなぁ。。

カフェ ちどり*お店の中編

入ってすぐの売店の近くにはテーブル席が3つ。

横長の窓から入り込むあたたかな日差しが心地良い席。

Img833

「奥にもありますよー」とお声がかかり行ってみると・・・

ひろいひろい。

Img850

ゆったりまったりな席。

窓がたくさん。

Img834 

団体さんもOKな8人掛けの席もあります。

Img846 Img849

なつかしの小学校の椅子。

宮沢賢治の絵本がお店の雰囲気にぴったり。

Img852

カフェ ちどり*入り口編

食事会後、Ricaちんとお茶していくことに。

こちら、今年2月にOPENしたばかりのカフェちどり。

笠間にあったsovasovaのオーナーさんの新しいカフェ。

sovasovaは去年の震災により倒壊してしまったとのことで、、

ワタシの好きなカフェだっただけに残念に思っていました。

それが、今年ひたちなかにて新たなカフェをオープンしたと聞いて、

絶対行かなくちゃ、って。

Img875

パッチワークの壁がなんともオシャレな駐車場。

つぎはぎつぎはぎ。

Img826

お店の外観はこんなかんじです。

入り口には暖簾がかかってて、引き戸をがらがらがらと開けると、「こんちわー!」って言いたくなる(笑

Img871  Img827

入り口で靴を脱いで下駄箱に。

ステキな革のスリッパで中へ入ります。

Img831  Img830

入ってすぐに陶器の食器や、ベーグルやお菓子などが販売されています。

2012年4月23日 (月)

日曜日の女子会。

超かわいい Emaチャン、3歳。

オンナノコって、こんなに小さくても色っぽいんだなぁ~。

3歳にして、すでに美人さん・・・将来はモデルか女優だね!

Img814

そして。

こちらのヤンチャなボーイは、Momoクン、0歳。

Emaチャンの弟クン。

うちのムスメとは同級生になります。

くりんくりんな髪の毛といたずらっこなおめめがキュート!

Img812

きょうだいそろって、美人さん。

パパママのイイトコ取り!

目が大きいっていうのはけっこー重要だ

と思う・・・(゚ー゚

おばちゃん、2人の将来がとーっても楽しみでならないですよ。

Img821 Img813

この日は、県外に引っ越すRICAちんの送別お食事会。

みんなでいろんなところへ出かけたりして、いっぱい楽しい思い出を重ねてきたね。

遠く離れても、歳をとっても、それは変わらないつもり。

これからもよろしくね。

Img820

2012年4月22日 (日)

改めまして の はじめまして。

ムスメが産まれてすぐに会いに来てくれたもっち。

その頃ムスメはほとんど1日中寝ていて、もっちが来てくれたときも、

ずーっと眠ったままでした。

だから、

改めましての、、

はじめまして゜.+:。(*´v`*)゜.+:。

Kakoprqs6yyeykblrxvz

もっちはワタシが社会人になってから、一番つきあいが長いお友達。

新入社員として入った会社で、ワタシより1年先に働いていた先輩でした。

先輩だっていうのに、もっちに対して敬語を使ったことが無いね(笑

もっちの明るさと社交性はピカイチだとワタシは思う。

ま、いっか!なところもスキよ、ワタシ。

(↑褒めてるんだよ笑)

常にプラス思考。いいな、そういう生き方。

+++++++

いつも美味しい自家製野菜をありがとう。

山のようにもらったほうれん草は、ぼんぼん茹でておひたしにして美味しくいただきましたよ。

ごちそうさまでした。

2012年4月21日 (土)

SLと桜@北真岡

真岡鉄道のSLは、土日祝日午前の往路と午後の復路の2回のみの運行。

今年は、復路の午後3時18分に合わせて向かいました。

去年は震災の影響により、SLは4月いっぱい運転見合わせとなっていました。

そのせいか、カメラを持ったひとは数える程度。10人くらいしかいなかったと思います。

しかし、今年はすごい人!!!

Img701

SL通過ぎりぎりに到着したため、ナイスな場所はご覧の通りカメラマンで埋め尽くされていました(笑

ざっと見て100人はいるでしょうね!

いや、この後ろにももっと奥の方にもいるから100人以上かな!

遅くに行ったワタシは、まず撮影する場所がありません(゚ー゚;

とりあえず、、、

三脚を立ててその上でカメラを構えている2人のカメラマンさんの間にちゃっかり入らせていただいて(^^;、そこから撮ることに成功しました。

Img717 

遠くから「ぽーーーー!」という汽笛と黒煙が。

来るよ来るよー!と振り返ってムスメに教えてあげようとしたら、

ムスメは「ぽー」の音にびっくりして固まっていました(A;´・ω・)

Img809 

いいなー!わくわくする!!

でも明らかにSLに乗ってる人より、写真を撮ってる人のほうが多い。

SLに乗ってる人から見たらどんな光景なんでしょうね。

けど、いつもこの場所からの写真でマンネリなので、、

次回は別なところから狙ってみようかと思います。

菜の花と桜鉄道

4/15(日)うっすら雲がかかっているけど晴れ。

いつもの北真岡の菜の花畑と桜。

今年は+1人の家族3人で。

Img743

広々としていて気持ちが良い場所です。

菜の花も桜も満開。

まっすぐ伸びた線路を歩きたくなるのは、やっぱりスタンドバイミー世代だから?

Img807 

スイカ電車も健在。

かわいいなー、このローカル電車。

Img808

2012年4月20日 (金)

桜の木の下で 何を想ふ・・・

キラキラ ピンク色の 桜の下。

Img695

パステルカラーな休日

4/15(日)雲多めの晴れ。

Img804

今度はお父ちゃんも一緒に近所の公園までお散歩。

家族3人で初めてのお花見。

Img805

いつもなら誰もいない公園だけど、休日のこの日は2組の親子が遊んでいました。

うちのムスメが一緒に遊べるようになるのはもう少し先だなぁ(*´Д`*)

Img690

春の空はとてもやさしい色。

薄ピンク色の桜と水色の空が春だなーという気持ちにさせてくれます。

2012年4月19日 (木)

青の中に

雨に打たれ、散りゆく花びらさえも美しく。

Img6431

期待を引いた分の甘いストーリー

ギターを弾いて今日は歌うつもりさ

スーパーカー『My Girl』

桜雨

雨の日は、桜を独り占めできる絶好のチャンス。

こんなにも雨が似合う花はほかに無い、と思う。

しっとり。

艶やかである。

Img647

だけど、

傘差して、カメラにタオル被せて結構困難な格好で桜を撮っている姿は、

通り過ぎる人たちから見たら、なかなかに怪しいものかもしれない。。

2012年4月18日 (水)

桜色の涙

4/14(土)雨。

金曜日までのイイお天気はどこへやら。

せっかくの休日は雨でした。

でも雨の桜もまた良し、かな。と思って近くの幼稚園の桜を見に。

Img6341 

ここの桜は気持ちがいいほどにピンク!

「かわづのさくら」と書かれたプレートが木に架かっていました

2012年4月17日 (火)

桜といちご

うふふ な いちご帽子。

Img684

5ヶ月 おめでとう記念日birthday

春色@近所の公園

翌日4/13(金)は、近所の公園までカメラ持ってお散歩。

ここ、ムスメが生まれてから初めて散歩に来た場所なんですけどね。

近くにあるのに知らなかったっていう。

そういう場所が家の裏手にたくさんあるんです。

たくさん植わっている木を見て、

「この木は桜に違いない。4月になったらぜったいカメラ持って来よう」

って散歩の度に思ってたんです。

そして、その結果がコレです!!!

Img6631

よっしゃ!!!

ですヽ(´▽`)/

やっぱり!!!

ですヽ(´▽`)/

Img658   Img661

しかも意外に穴場らしく誰もいません。

いるのは、↑このあやしいキリン(座って花見中)だけ。

ムスメと2人、桜を満喫しました。

Img667_2

でもワタシが写真を撮る為立ち止まるとムスメに、

「はやくあるけー!むきーヽ( )`ε´( )ノ」

と怒られます。

2012年4月16日 (月)

桜前線、ついに!@県庁

4/12(木)。天気良好、気温上昇。

Img614

今年は、茨城県庁周りに咲いている桜を見に行ってきました。

それはそれは見事で、車で通り過ぎていく人たちも窓を開けて眺めていたり、

路肩に車を停め、降りてきて写真を撮る人もいたり。

Img599   Img618

県庁周りは散歩コースになっています。

ぐるりと1周してじんわり汗がにじむほど、暖かい日でした。

Img612

まんなかに ☆。

2012年4月15日 (日)

ちいさな手に、春。

ついに来たんだよ。

春がね、来たんだよ。

Img6061

ちいさな手でぎゅっとつかんでみた桜の花。

ほんのり いいにおい。

初めて迎える、お花の季節。

+++++++

春の歌 愛と希望より前に響く

聞こえるか? 遠い空に映る君にも

スピッツ『春の歌』

2012年4月14日 (土)

しゃかしゃか

最近のクセ。

両足を合わせて、しゃかしゃかやること。

Img447 

赤ちゃんカラダってやわらかくてうらやましい。

ワタシなんて、立位体前屈でマイナス20cm。

カッチカチやで!!

2012年4月13日 (金)

おむつケーキ

出産のお祝いに、と昨年9月末まで働いていた職場の女子部からいただいた、

mikihouseのおむつケーキ。

上の段のうさぎちゃんは、カシャカシャなる布絵本。

真ん中の段は、ハンドタオル。

下の段は、ビニール製の食事エプロン。

で、中に1本1本ビニールに巻かれたおむつが入っています。

どうしても崩してしまうのがもったいなくてずっと飾っておいたんだけど、

おむつサイズがSで、このまま置いておくとサイズアウトしてしまうため、

先日おもいきって崩しました。

今は、こんなかわいい贈りものがあるなんてねー。

私の生まれた時代には無かったよね。

Img576

右下に、

打ち上げられた魚のようなものが写っておりますが、ヒトです。

念のため。

2012年4月12日 (木)

ZAQ

もうすこし、、、寝かせて。。。

無防備すぎる寝姿。

脇腹くすぐっちゃおうか ヘ(゚∀゚ヘ)アヒャ

Img455

うちのムスメ、何かに似ているんだよなー

最近TVで見たような・・・

なんだっけなー

Image

あ!コレダ!!

ZAQだ!!

2012年4月11日 (水)

まだ寝ます

ぐーすかぴー。

Img452

右手はおしゃぶり。

左手は髪の毛をひっぱって。

むにゃむにゃむにゃ。。

2012年4月10日 (火)

春眠暁を覚えず

zzz・・・

Img448

暖かい日が続いています。

2012年4月 9日 (月)

ネズミの街

最低の君を忘れない

おもちゃの指輪もはずさない

Img00641

スピッツ『不死身のビーナス』

2012年4月 8日 (日)

カメラ女子参上

あぁ・・・

ほっぺが落っこちてますよ、お嬢さん・・・・・

Img5721

もこさんからいただいた、

布製のカメラのオモチャcamera

ちゃんとシャッター音が鳴ります!

ありがとー!!

2012年4月 7日 (土)

笠間クラフト&フードフェア

かしゃまにおじゃました日、道路を挟んだ向かい側で、

クラフト&フードフェアが開催されていました。

りんたくんが被っていた編み編み帽子がかわいくて、

ムスメにも買って帰ろう!と訪れたのは、

埼玉県からいらっしゃった革製品のお店でした。

Img541 Img542

かわいい革小物がいっぱい。

カメラバッグも、こういう革で作ってもらったらオシャレなんでしょうね!

とりあえず、この日は編み編み帽子を購入。

まだまだ寒い日もある茨城では、外出時に活躍しそうです。

さらに、とてもやわらかい毛糸でしっかりと編んであるので長く使えそうです。

+++++++

革製品 FOREST RIVER

〒350-0439

埼玉県入間郡毛呂山町目白台1-30-16

+++++++

後日、この帽子をかぶって某百貨店に行った際、

エレベーター内でおばあちゃんの団体さんに、

「あらーーー!かわいい帽子!!」

「この帽子手編みなのね!」

「まぁ~☆」

※注目されてるのは帽子のほう。

わいわいわい

と囲まれました(^^;

Img5571-

2012年4月 6日 (金)

ハイ、快晴!

ぱしゃり、ぱしゃり。

思い思いに切り取る世界。

楽しくて楽しくて仕方ない。

もこさんは、写真を通じて出会った大切なおともだち。

話をしていくうちに、共通点がいっぱいあることに気付いてお互い笑っちゃった。

ワタシはもこさんの、

自分をしっかりもっていて、相手のことをちゃんと思いやることができて、

お話し上手、聞き上手なところがだいすきです。

Img5071

どこかに行くならカメラを持って

まだ見ぬ世界の片隅へ 飛び込め!

フジファブリック『sunny morning』

2012年4月 5日 (木)

アリガトウが言いたくて

去年の夏、ワタシが『写ガール』に(勝手に)送ったかしゃまの写真が、

その当時貨車内で個展をしてらっしゃった四つ目さんの展示のときのもので、

その四つ目さんというのが、↓に書いたりんたくんのお父さんお母さんだったのです。

偶然にもこの日ばったり、「はじめまして。あの時はどうも」な具合でお会いできたのです。

かしゃまに行くと、つながりができるのがまたうれし。

Img5181 

去年の夏ぶりのかしゃま。

秋、冬、と2シーズンを飛び越えて久々に尋ねて行っても、

変わらぬ笑顔で迎えてくれる、車掌あやさんと食堂長ゆきえさん。

お二人の明るさに、会うたび元気をもらっています。

毎回たくさん写真を撮らせていただきまして、ありがとうございます。

誰に気兼ねするでもなく、ただただのんびりと貨車の中から外を眺めて、

美味しいお茶とおやつをいただく。

ゼイタクで心地良い時間をいつもアリガトウ。

+++++++

〒309-1611 笠間市笠間2305-1

カフェ・ギャラリー かしゃま文化会館

運転時間

12:00~18:00(通常)

16:00~20:00(夏)

月・火 定休

※祝祭日は運転しています。

+++++++

4月4日(水)-29日(日)  つくたひとみ 個展

※4月7日(土)  「宇宙遊泳」ライブ

※4月14日(土)は臨時運休。


4月のかしゃま

春のかしゃまは、とっても暖かく。

車内に差し込む太陽の光が、ぽかぽかと。

Img5291

小野優子さん個展『銀河鉄道の夜』

に続いて4/4~は、

つくたひとみさん個展『春の窓~drawing展』

が始まっています。

Img5251

美味しいおやつに駅弁、

笑い声響くかしゃまにぜひ乗車してみてはいかがでしょう。

2012年4月 4日 (水)

かしゃまのおやつ

そして、

食後のお楽しみ♪

Img533

いちじくのケーキと、チャイ。

もーーーーーこのいちじくのケーキ、めちゃくちゃ美味しかったんですよっ!!

かしゃまのブログで紹介されていた写真を見たときからもう、

私の心は決まっていました。

”かしゃまに行ったら、絶対いちじくのケーキ!!”

ワタシの頭の中はいちじくのケーキでいっぱいでしたw

で、かしゃまで駅弁を食べて、もこさんと

「きょうのケーキはなんだろね?」と話していて。

ゆきえさんにお聞きしたところ、「いちじくのケーキです」・・・

キターーーーーーーーー;:゙;`(゚∀゚)`;:゙ーーーーーーーーーーーーー!

Img5311

というわけで、2人仲良くいちじくのケーキをオーダー。

いちじくをふんだんに使ったこちらのケーキ。

いちじくそのものの甘みとシャクシャクとした食感、

それらがしっとりしたケーキに見事にマッチ!

いちじくを食べること自体ワタシは初めてだったのですが、

こんなウマイモノが世の中にあったなんて!と思うくらい美味しいケーキでした。

ワタシ史上、1・2位を争うケーキかもしれませぬ。

もー美味しくて美味しくて、食べ終わってしまうのがもったいなくて、

ひとくちひとくち、味を噛みしめながらいただきました。

食堂長ゆきえさんの作るお食事は、シンプルで素材を活かしたとてもやさしいお味。

そして、このステキな陶器の器でいただくから、なお美味しく感じるわけです。

おなかいっぱい。

ごちそうさまでした♪

かしゃまの駅弁

かしゃまといえば、週末限定駅弁。

これが、とーーっても美味しいのです。

カラダにやさしいヘルシーお弁当。

Img524 

この日のメニューは、、

・鮭の南蛮ソース

・肉じゃが

・ふろふき大根の味噌和え

・卵焼き

・ご飯

・お味噌汁

でした。

彩り豊かで栄養のバランスを考えた和中心のお弁当はどのおかずも美味しくて、

何から食べようかな。

って迷ったり、

何を最後に食べようかな。(好きなものは最後までとっておく派)

って迷ったり。

結果、最後までとっておいたのはお花の形に飾り切りされたふろふき大根の味噌和えでした。

それで、いつも思うのですが、

こちらの白飯はほわっほわ!で つやっつや!で はふはふ!なんです。

どうやったらこんなに美味しく焚けるのかしら?

お米の美味しさをまるっと引き出していて、白飯だけでも何杯でもイケますね。

そして梅干は、食堂長ゆきえさんのお母様が漬けられたとか。

この梅干と白飯のコンビ、そしてあたたかみのあるおかず。

「お母さーん、おかわり!」

って思わず口から出ちゃいそうになります。

Img5271

高校生の頃、友達みんなで駅弁(釜飯)買って常磐線の電車内で食べたことがあります。

ボックス席じゃなくて、横一列並びの席で。

たしかね、富士急ハイランドへ卒業旅行に行った帰りのこと。

釜飯のにおいぷんぷんさせて、他の乗客の皆さんはさぞ迷惑だったことかと思いますw

でもそれが特別に美味しくて、今でも忘れられません。(まちゃみのちゃん、覚えてるかい?)

2012年4月 3日 (火)

かしゃまに集う人々。その2

この日は、こんなかわいらしいお客さんも!

外からウキャ!っていうカワイイ声が何度か聞こえてきて、そのたびに癒されてました。

うちのムスメと同じくらいかなー?

と思ったら、2ヶ月年上のおにいちゃんでした。

Img5392

6ヶ月の”りんた”くん ですヽ(´▽`)/

カワイーー!帽子がキマッテル!!

みんなに抱っこされても泣かないイイコちゃんでした。

Img5381 

この日、かしゃまの向かいのきらら館でクラフト&ハンドメイド市が開催されていたのですが、

りんたくんがかぶっているこの帽子はそこで買ったとお母さんに聞いて、

りんたくんとおそろいのピンクの編み編み帽子をムスメ用に買って帰りました♪

かしゃまに集う人々。その1

かしゃまでは、たまたま居合わせたお客さん同士が話をしたりする機会が多いのです。

とってもアットホームで、居心地の良い場所なのです。

その雰囲気がそうさせるのでしょうねー。

Img5352

この日、かしゃまに遊びに来ていたカワイイオンナノコ2人組。

すこしの時間だったけど、話が弾んで楽しかったですよー。

2人とも笑顔がかわいい美人さん♪

お願いして写真を撮らせてもらっちゃいました( ´艸`)

Img5372

ありがとー。

その後は笠間市内でカフェ・雑貨巡りしたのかな?

またどこかでお会いできたら良いねー(´ω`)ノ

銀河鉄道の夜@かしゃま文化会館 その2

Img512 

”青”がとても美しく、

きらびやかで流れるような星。

Img519 

上を見上げると、

天井にも作品が展示されていました。

Img506_2

まるで天井に窓があって、

そこから銀河を旅している風景を覗いているかのよう。

Img528 

窓枠の向こう側にも色とりどりの星がキラキラ輝いていました。

どこか懐かしく、やさしい色遣いの小野優子さんの作品。

現実世界をちょっとはなれて、

銀河鉄道の旅を満喫することが出来ました。

2012年4月 2日 (月)

銀河鉄道の夜@かしゃま文化会館

銀河鉄道へようこそ。

貨車の中は、宮沢賢治の『銀河鉄道の夜』そのものでした。

Img5131_2 

お昼より少し前の、まだだれもいない貨車はとても静かで、

小野優子さんの描く『銀河鉄道の夜』を題材にした絵を身に纏った貨車は、

いつもとはまた違った表情で私たちを出迎えてくれました。

Img511_2

ごとごとごと・・・

今にも貨車が動き出してしまいそう----

Img510_2 

そんな錯覚をおぼえるような、

作品と場所が見事に一致した幻想的な空間なのでした。

2012年4月 1日 (日)

カメラ女子会再開

カメラ女子会(と言っても会員2名)再開です。

出産後、友達と出かけるのは初めて。

冬の4ヶ月間は、引きこもり。冬眠してましたから。

もこさんに会うのも、半年ぶりだよw

お出かけが決まったときからウキウキが止まらなかったよー

Img503

再開第一弾は、やっぱりかしゃま文化会館

小野優子さんの個展『銀河鉄道の夜』最終日にギリギリ乗車することが出来ました。

かしゃまのブログを見て、その幻想的な空間に絶対乗車したい!と思ったのです。

Img526

DMが、切符になってるんですよ。

しかもちゃんと、改札鋏でパチンと切られています!

かしゃま記事、ゆるりと更新していきます~。

« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »

*当サイトに掲載している写真の無断使用・転載・加工などはご遠慮下さい

*メッセージ等ございましたら、「プロフィール」メールフォームよりお送り下さい

無料ブログはココログ