« ひきこもり | トップページ | 動物園へ行こう! »

2013年2月13日 (水)

流血騒動

Dpp21611_2

いろんな場所でつかまり立ちをするようになったみーこ。

動けるようになったこと、立てるようになったことが楽しくて仕方がないみたい。

壁だったり、明らかに自分より軽いもの(段ボール箱とか、ゴミ箱とか)につかまって立ち上がったり、

ちょっと間が空いている場所から場所へもつたい歩きでぽーんと飛び移ってみたり・・・

かぁちゃんは目が離せません(;´Д`A

けっこーあちこち顔をぶつけてて、あざや傷が絶えませんsweat02

つかまり立ちしている恰好から座りたい時は、おしりからどーん!と豪快にいくのでいつもハラハラしているのですが、先日ついにやっちまいました。。。

お気に入りのテレビ台につかまり立ちしていて、座ろうとした瞬間・・・

ごちーん!!!

ふんぎゃーーーーーーーーー。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。

テレビ台に顔面をぶつけましたsweat01

すぐさま駆け寄って抱き上げて、よしよし痛かったね・・・とさすってあげようとしたら!

!!(゚ロ゚屮)屮

血・・・・・・!!!!

口から血が・・・・・

( ̄ロ ̄;llllll)!!!!!!

みーこの口から血が流れ出ているではないですか・・・

ちゃんと見ていなかったワタシのせいだ・・・どうしよう・・・と血の気がさーっと引きました。

とりあえずオットと2人がかりで泣きわめくみーこを押さえつけ口の中を見てみると、上唇と歯茎をつなぐ上唇小帯というところを切ってしまったようです。

連休中でどこも病院やってないよ!

てか何科にかかればいいの?!

救急車必要?!!!

もー、「みーこから血」なんて状況は今回初めてのことなもんだからパニックです。

とりあえずティッシュで止血しながら、大慌てで本やらネットやらで調べてみると・・・

”よくあること”

え・・・

”上唇小帯は切れやすく、口の中は粘膜がやわらかいのでたくさん血が出ているように感じますが、口の中の自浄作用で治るのであわてなくても大丈夫”

”出血が止まって機嫌が良ければ心配ありません。歯がぐらぐらしているようであれば病院へ”

と書いてありました・・・

数分後出血も止まり、みーこは何事もなかったかのように再び遊び始めたのでとりあえず一安心・・・

歯もぐらぐらしていないので大丈夫そうです。

で、連休明けの2/12。

鼻水と痰を切る薬をもらいにかかりつけの病院へ行った際に、口から流血事件の話をしたところ、

「あー、よくあるね。口の中は柔らかいからすぐ切れちゃうんだよ。血が止まってれば大丈夫だよ」

と、口の中を見てもらえたので安心しました。

ちょっとやそっとのケガなら仕方ないけど、流血するようなケガはほんとオトナがしっかり注意して見ていないとね・・・反省。

あ、それでみーこのここ数日間のお熱は、結局発疹が出なかったので突発性発疹ではなくてただの風邪という診断がおりました。

現在すっかり熱も下がり、快復に向かっております。

« ひきこもり | トップページ | 動物園へ行こう! »

*当サイトに掲載している写真の無断使用・転載・加工などはご遠慮下さい

*メッセージ等ございましたら、「プロフィール」メールフォームよりお送り下さい

無料ブログはココログ