帆引き船

2010年3月14日 (日)

祝!茨城空港開港

Img0711

3/11(木)、なにかと叩かれまくりの茨城空港が開港しました。

車で2時間の場所に羽田と成田空港があるというのに、必要無いような・・・とも思いますが。

今のところ、アシアナ航空:茨城-韓国1日往復1便、スカイマーク茨城-神戸1日往復1便とチャーター便しか飛んでません。

神戸には片道5,800円で行けるみたいなので、いつかは利用してみてもいいかも。

空港駐車場は無料だしね。


そんなこんなで、3/11,13,14は茨城空港開港に伴い、霞ヶ浦ではレインボー帆引き船操業イベントがあるというので、それに行ってみました。

レインボー帆引き船は、2008年国民文化祭で初お目見えして以来、姿を現していなかったので2年ぶりの登場となります。

Img0631

帆引き船の周りをぐるぐる回る遊覧船には乗らず、岸からの撮影の為、
めっちゃ小さいですげっそり

Img1031


7隻すべてが並んでいるところを写すのは、近くからでは難しいだろうから、まぁよしと言うことで・・・

Img0981

きれいだねー。かわいいねー。

Img0901


なんか色とりどりの船が並んでると幸せ気分になるねー。

Img0871

レインボー帆引き船に見とれていると、ちょうどアシアナ航空の飛行機が飛んできました。

Img0771


ぐるーっと霞ヶ浦の上を通って、茨城空港へ着陸するところのようです。


12時くらいだったかな。

Img079

帰りに空港を見学していこうと思ったら、えらいこっちゃの渋滞で・・


見た感じ、駐車場に入るまでに2時間半くらいかかりそうだったのでやめました。

ディズニーランドかよーっていう。


近くだからいつでも行けるしねー。


百里基地見学を兼ねて後で見に行こうー。


2009年12月16日 (水)

かすみがうら帆引き船*合同撮影会ラスト

必死にも写真を撮るも、まだまだ修行が足りぬ写真ばかり…

来年の撮影会にはきっと上手くなるぞ!

と、心に誓う。

Img0011491_2

てゆーか次があるのならば、朝陽と帆引き船がいいなー。

太陽さん、次はよろしくお願いしますよ。

+++++++

am7:00

撮影会終了。

Img0011481

暗がり撮影がニガテ。。。

ストロボを焚かずに、雰囲気を活かす写真を撮るにはどうしたら良いか。

明るいレンズじゃなくても、それなりの写真を撮る方法はあるのか。

いろいろ反省点の多い 撮影会となりました。

勉強不足だったなー。。。うん。

Img0011621

港に戻ると、「あのぅ」と声をかけてきた男性が。

「読●新聞社(水戸支社)の記者なんですが…よろしければおはなしを。」

どうやら正月特集号にこの帆引き船イベントの記事を載せるらしい。

ほとんど父が話していたけど、採用されたら記事に載せてもらえるかも。

あ、でもウチは読●新聞はとってないんだった。

あ、そういえば実家もとってないんだった。

+++++++

「かすみがうら帆引き船*合同撮影会」 完

2009年12月15日 (火)

かすみがうら帆引き船*合同撮影会その2

すこーしずつすこーしずつ夜が明けてきた。

でも雨は、あがることなく・・・

ぱらり、ぱらり、、

Img0011261

どんより暗い朝のはじまり。

どんより…どんより…

Img0011341

でもだんだんと空の色が変わっていくのが分かる。

やっぱり朝はどんな時だって来るのだ!

明けない夜は無いのだ!!

Img0011371

鳥たちも目を覚ます時間。

Img0011551

船上のカメラマンたちのシャッター音だけが、

静かな朝に響くのであった。

+++++++

帆引き船撮影会つづきますyacht

2009年12月14日 (月)

かすみがうら帆引き船*合同撮影会

12/12~13の土日、かすみがうら市が毎年開催している、「冬の帆引き船撮影会」に参加してきました。

帆引き船の運行は1日3回、コースは3つ。

・コース①・・・am5:30受付 am6:00出航

・コース②・・・pm1:30受付 pm2:00出航

・コース③・・・pm3:00受付 pm3:30出航

*定員80名

*乗船料2,000円

土浦のラクスマリーナからホワイトアイリス号という遊覧船に乗って、帆引き船の周りをぐるぐる回るという内容です。

帆引き船自体には乗れません。

今回はカメラ好きの実父と12/12(土)のコース①に参加すべく、1週間前にかすみがうら市役所に予約を入れていました。

ところが。

前日は雨。天気予報も明朝まで雨は残りますって言ってる。

えー雨ー?!

かすみがうら市役所に電話を入れてみたところ、

「一応天気は回復に向かっているということなので、、ご予約もたくさんいただいているし、できるだけ出航できるようにしたいので・・ぜひ」

と言うので、キャンセルはせず天気を信じてみることに。

金曜の夜は忘年会に出ていたため、午前0時の帰宅…w

翌朝4時起き…ww

(てゆーか、「アナタ主婦ですよね?」っていう声が聞こえてきそうですが。

やりたいことをやらせてもらっている夫には本~当に本当~に感謝しております。

夫もこの日は飲み会で帰宅は午前3時w)

+++++++

am4:30…自宅を出発。小雨がちらちら。

am5:30…土浦港ラクスマリーナ着。相変わらず小雨。

しかし!カメラマンの数の多いこと多いこと!!みなさんやっぱり好きなんですね~。

こんな小雨降る朝早くからこれだけの人が集まるとは。ざっと見て50人以上はいたかな。

若いカップルが1組いたくらいで、あとはほとんど年配のオジサマ方。

豚汁サービスがあったので、いただく。あったかー。ウマー。

am6:00…「出航しマース」の声でみんな意気込む!

いやー、いろんなカメラをお持ちです。すごい。

Img001111_2

船の中はなんと洋テーブル型のコタツが!

イマドキの遊覧船てすごいんですね。

出航からほどなくして、帆引き船撮影スポットに到着。15分くらいかな。

しかし、暗い。小雨。曇天。の三重苦。

こりゃー思った以上に撮影が難しい・・・

Img0011201

明るいレンズを持っているわけでもなく。ISOを上げないとシャッターが切れない。。

ISO1600までしかないKissX2では、ノイズが酷いこと酷いこと(涙

ストロボ焚くしかないのかな、やっぱり。。

SSとかF値で適正露出を調整することを勉強しなきゃ。

+++++++

そんなかんじで、帆引き船撮影会つづきます・・・yacht

コメント欄は閉じておきマース。

Img0011171

2009年9月24日 (木)

かすみがうら帆引き船

サボり気味です…ヽ(´▽`)/

連休中は出かけたり、ごろごろしたり、気ままに過ごしてました。

今回の連休でのメインイベント、それは霞ヶ浦の帆引き船を撮りに行くこと!でした。

まーしゃと同じように、カメラを通じて仲良くなった茨城県在住のカメラ女子、もこさんと撮影に出かけてきたのでした。

もこさんのカメラはCanon EOS 30Dcameraこれがかっちょいいんですわ~。

私のカメラEOS Kiss X2よりもゴツくて重い。オトコマエなカメラなんです。

+++++++++++++++

で、帆引き船です。

天気は快晴!絶好の帆引き船日和!!と思っていたのですが。

台風一過のため、超強風typhoon

途中お昼に寄った「道の駅玉造」の乗船所には「本日強風のため欠航」の看板が…

なぬ~!と不安になりながらも、目的地である志戸崎漁港へ向かってみると、猟師さん達が数人。

「まー風強いけどだいじょぶだっぺー」

と言うのでほっと胸をなでおろすdash

いざ、乗船!

と言っても、一般人は帆引き船には乗れません。

猟師さんが操縦する漁船に乗って、帆引き船の周りをぐるぐるまわります。

ライフジャケットを装備して、いざ出発。

Img0014

ざっぱ~んざっぱ~ん!

こんな状況です。霞ヶ浦は海ではなく、湖なのですが、強風に煽られた波が容赦なく襲い掛かります。

カメラが濡れるぜ~~(´Д`;≡;´Д`)アワアワ

う、、酔いそう…(;´д`)

Img00111

沖に出ると、船が帆を張り始めたところでした。

船は二艘。きょうは風が強いため、帆を一番上まで上げられないとのこと。

Img00321

あ~青い空に白い帆が映えるなぁ。

今回初めてPLフィルターを使用。くっきりはっきりですねshine気に入った♪

Img00641

結構近くまで寄ってくれます。

逆光になるとシルエットがまた良し。

Img00531

筑波山をバックに。筑波山に気付くのが遅かった。

玉造方面の乗船所だと、もう少し近くに筑波山が写るのかも。

Img00611

帆引き船の周りを3~4周ほどして、終了。

志戸崎漁港から私たちが乗った船はこれ(右)

土浦から出航している観光遊覧船はこれ(左)

ちなみに、乗船料は漁船・・・2,000円。遊覧船・・・1,500円。

・・・この違いは。。

Img0102

まぁ。。漁船の方が漁師のおじちゃんと話したり、間近で帆引き船を見られたりして良い点もあると思う。うん。

今度は玉造方面から夕景と筑波山と帆引き船を撮りたいなぁ。

でもこれからの時期は寒くなりそうだなぁ・・・

+++++++++++++++

なまずの肉を使った「行方バーガー」なるものをお昼に食べました。

お味は・・・さっぱり、ヘルシー。

うん。まぁまぁ。

*当サイトに掲載している写真の無断使用・転載・加工などはご遠慮下さい

*メッセージ等ございましたら、「プロフィール」メールフォームよりお送り下さい

無料ブログはココログ